「春日どろんこ保育園」を保護司仲間の森先生と共に視察訪問しました

10月9日は春日市内に今年4月に開園した「春日どろんこ保育園」を保護司仲間の森先生と共に視察訪問しました‼️2ヶ月から就学前の園児たち。みんな自分のことは自分でやります。食事も後片づけも。園内はみんな裸足で走り回ります。園庭には遊具はありません。遊びは自分たちで工夫してやります。先生たちも園児と一緒になって遊びます。丘があってそこをダンボールで滑ります。園庭にはやぎのベルちゃんがいます。エサやり、飼育小屋の掃除もこどもたちがやります。園内にはチョットした畑や田んぼがあって、自分たちで収穫します。幼いころから、子供たち一人ひとりに「自立心」が育まれる教育には驚きました👍北原園長先生には、園内の施設をご案内いただきありがとうございました🤗

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です