1月11日は春日市小倉地区住吉神社の左義長(どんと焼き)でした。

1月11日は春日市小倉地区住吉神社の左義長(どんと焼き)でした。朝から地元の皆さんの組み付けのお手伝い‼️竹と木材で土台を作ります。なかなか立派なものが出来上がり、夜の火入れが楽しみ。夕方6:30より神事が行われ、私は地元議員団を代表して玉串の奉納をさせていただきました👍今年も左義長の日に小倉地区で行われている「嫁ごの尻叩き」の該当新婚者はいませんでした。3年前に私の息子夫婦が参加したのが最後となります。伝統行事行われないのは、少し寂しい気がしますが、火入れが行われ、予想以上に勢いよく燃え上がり、無事今年の左義長も終了‼️

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です