先日、筑紫野イオンで役所広司主演の映画「すばらしい世界」を観てきました。

先日、筑紫野イオンで役所広司主演の映画「すばらしい世界」を観てきました。元殺人犯の男が刑期を終え、更生していく中での生き様を映画化したものです。主人公の出身地が、映画館のある筑紫野市で博多弁も出てくるし、身近に感じられました。私は現在、保護司をしておりますので、犯罪者の更生について考えさせられる映画でした。
とても良い映画ですので多くの方に見ていただきたいと思います。今月19日までの上映のようです‼️

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です