10月28.29日は、筑紫5地区保護司会合同研修で宮崎刑務所視察

10月28.29日は、筑紫5地区保護司会合同研修で宮崎刑務所視察‼️総勢43名、🚌で宮崎へ😊宮崎刑務所は495名の定員に対して現在260名が収容されています。主として26歳以上の男子、執行刑期が10年未満の犯罪傾向が進んだ受刑者を収容する施設です。全国的に、犯罪は減少傾向にありますが、再犯者が増えています。宮崎刑務所の最高齢88歳。最高再犯は22回とのこと。保護観察下にある者を、いかに再犯させないように立ち直らせるか、保護司は重要な役割りです👍

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です