3月11日午後2時46分、春日市では東日本大震災の犠牲者の方々に哀悼の意を表し1分間,市内全域でサイレンを鳴らし、それに合わせて黙とうを捧げました‼️

3月11日午後2時46分、春日市では東日本大震災の犠牲者の方々に哀悼の意を表し1分間,市内全域でサイレンを鳴らし、それに合わせて黙とうを捧げました‼️春日市議会では、議場内に掲げられている国旗・市旗に黒布を掛けて、市議会議員一同起立して黙とうをしました。
10年前の同時刻、私は東京に出張中で恐怖の揺れをビルの中で体験。その後の都心部の大混乱。帰宅難民となった人々。ライフラインを寸断された大都会の脆さを痛感させられたのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です